おすすめの本・DVD

三木利章DVD「ドリブル上達トレーニングメソッド」の評判が知りたい方へ

投稿日:

三木利章さんのDVD

「個」のチカラを育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド

を1と2両方購入してみました!

 

4,000円の割引ありで、合計29,801円。

なかなかお高いです・・・。

なんで教材DVDってこんなに高いんでしょうね。懐が寂しい(;へ:)

 

さてさて、せっかく高いお金を払って購入したんだから、元を取らなきゃいけません。

まずは1回サッとすべてを見ます。

 

おぉ!

なるほど・・・

いやぁ、うまいな。

さすが!わかりやすい。

 

このDVD、かなりいいです(゚∀゚)

 

何がいいかは、次から説明していきますね!

 

全体を通しての詳しい感想

1と2を両方見て見ました。

 

「1」は

 

  1. リフティング
  2. リフティングによるコーディネーショントレーニング
  3. コーンドリブル

という3つの項目に分かれています。

 

リフティングのレベルが半端ない

リフティングは毎日やっているから飛ばしてもいいかな。

と思っていたのですが、レベルが違いました・・・。

 

まず、インステップだけのリフティングでも安定感が違う。

うちの次男君は最高500回ほどなんですが、リフティング最中はあっち行ったりこっち行ったりとあまり安定しません。

でも、このDVDに出てくる子どもたち(多分U10 ~U15くらい)は、一歩も動くこと無く、その場でリフティングを続けています。

 

もちろん、その方法もDVDで教えてくれています。

 

また、リフティングはインステップだけじゃなく、インサイド・アウトサイド・モモ・ヘッドなどいろんな部位を使ってやっているのも素晴らしい。

子どもたちと一緒にDVDを見たところ、刺激されたようで、一生懸命真似していました。

 

毎日の朝練で、DVDにあるリフティング練習を続けて、あの子達のレベルまで引き上げたいと思いましたね。

サンプル動画はこちら↓

 

コーディネーショントレーニング

2枚目のDVDはリフティング+コーディネーショントレーニングです。

 

三木さんいわく

「プレイがうまくいかないのは、サッカーが下手なんじゃなくて、体が思うように動かないから!動かないなら動かせるようにトレーニングすればいい!」

とのこと。

うーん、かっこいい♪

 

まさにそのとおりで、うちの長男はそのタイプ。

体が全く言うことを聞かず、思うように動けない。だから自信もない。

自信がなくなると、余計に体が動けなくなって、チームメイト(父親からも・・)からあれこれ言われさらに自信を失うという悪循環。

 

だから、最近はプレイに対しては何も言わす、ただ褒める。

そして、コーディネーショントレーニングなどを行いながら、動ける体を作ることを目標にしています。

 

そこで役に立つのがこの2枚目のDVD。

コーディネーショントレーニングってつまらなくてあまり続かなかったんです。

でも、このDVDトレーニングは常にボールを使って行うので、子どもたちも楽しそうにやっていました。

 

ウォーミングアップなどに入れて1日10~15分程度やるだけでも、1年後には動きが変わってくるはず!

 

コーンドリブルもレベル高ぇ・・・

いよいよ3枚目。コーンドリブルです。

コーンドリブルの種類はそこまで多くはないです。

 

 

・ダブルタッチ

・ダブルタッチ→アウト

・インサイド&アウトサイド

・インロール&アウトロール

・クライフターン&アウト

 

 

などなど、全部で12種類のコーンドリブルが紹介されています。

 

小学校低学年なら、このDVDだけでも全然上達していきます。

 

ちなみに、我が家も毎日コーンドリブルはやっていました。

コーンドリブルの種類は、You Tubeなどで探してきた6種類

(ダブルタッチ・インサイドアウトサイド・足の裏・右足のみ・左足のも・アウト&アウト)

 

2年間ひたすらこればかりをやっていましたが、かなり上達しました。

ただ、バリエーションが少なかったので、ボールの持ち方にクセが付いてしまったと感じています。

 

どんなクセかと言うと、どうしてもインサイドで持ったり切り替えしたりするんです。

インサイドで切り返すと、相手からも見やすいのでボールをトラれやすくなってしまうんです。

そのため、試合でもよくボールを失います。

 

アウトサイドや足の裏のレパートリーが少なすぎました・・・。

 

 

もっと早く、このDVDを見て、練習していたら今頃、ボールをトラれにくくなっていたのではと・・・(ごめんよ次男くん)

 

でもまだ遅くはない!頑張って練習しよう。

 

 

話が脱線しました・・・。

 

このDVDは、コーンドリブルの種類が多いと言うだけではありません。

なんというか、キレが違うんです。

 

DVDに出てくる子どもたちのみんながみんな、キレッキレなんです。

 

それはなぜか?

 

三木さんが、キレッキレに動ける体をコーンドリブルによって作っているからなんですね!

 

このDVDはただ、コーンドリブルをして相手を抜けるようになろう!というものではないんです。

 

コーンドリブルをすることによって、足元の技術はもちろんですが、アジリティ能力が向上していくんです。

だから、みんなキレッキレなんですね。

 

百聞は一見に如かず↓

 

ここまで動けるようになれば、試合でも活躍できるようになるかな。

Aチームに入れるようになるかな。

 

 

サッカー初級者や小学校低学年くらいなら、ここまでの内容で十分だと思います。

三木利章の「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~

 

ドリブル上達トレーニングメソッド2の内容は?

もっとコーンドリブルのバリエーションを増やしたい。

と思うなら、2のほうも購入すればいいかなと思います。

 

2の方はとにかく、コーンドリブルのバリエーションが多くなっています。

1枚目では、1よりも高度になっていますが、練習すれば誰でもできるものです。

やり続けていけば、ボールの持ち方や起き方、体のキレが断然違ってくるでしょうね。

 

2枚目は、3つの仕掛けからコーンドリブルに入る練習です。

実践を意識した仕掛け、アジリティ向上を意識した仕掛けなどのパターンがあります。

 

3枚目も仕掛けからのコーンドリブルですが、コーンを増やしています。

ただ、やっている内容は2枚目とほぼ同じです。

これなら、3枚目は必要ないんじゃないかな・・・。

2枚目の最後で、「コーンを3つにしてトライしてみましょう!」でよかったかな。

 

とは言え、三木コーチの熱い指導を聞いているだけでも勉強になります。

どんなところを意識すればいいのかにも耳を傾けて、何度も見るといいでしょう。

 

 

「2」の感想ですが、「1」よりもドリブルとアジリティを強化した内容になっています。

 

1は「リフティング」「コーディネーション」「コーンドリブル」の3つをバランスよくありました。

2は「コーンドリブルのバリエーション」「仕掛けからのコーンドリブル2つ」「仕掛けからのコーンドリブル3つ」となっています。

 

先程も言いましたが、バリエーションを増やしたいなら買いですが、急いで買わなくてもいいかなと思います。

まずは、1でしっかりと練習して、物足りなくなったら2を買うといいかも。

 

ぶっちゃけ下記の動画を見ればだいたいの内容がわかってしまうかも。

 

チーム練習に役立てたいなら、1と2両方買ってもいいかもしれませんね。

 

1はこちら↓

三木利章の「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~

 

2はこちら↓

三木利章のコーンドリ~「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド2~

 

 

三木利章DVDの中古が欲しいんだけどないの?

という人もいますよね。

16,980円はやっぱりちょっと高いです・・・。

私もそう思って探してみたんですが、やはり中古の商品はありませんでした。

 

中古はないんですが、公式サイトで購入すれば「90日間の返金保証」があります。

 

もし、DVDを見て思っていたのと違う!こんなのにお金払えるかぁ!金返せ!

と思ったら、お金を返してもらえるのです。

封を開けて、中身を見てからでもOKというのは嬉しいですよね!

 

AmazonでもDVDは売っていますが、返金制度はないのでお気をつけください!

 

1はこちら↓

三木利章の「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~

 

2はこちら↓

三木利章のコーンドリ~「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド2~

 

 

 

ところで三木利章ってどんな人?

 

 

 

 

 

アドセンス

アドセンス

-おすすめの本・DVD

Copyright© 息子のサッカーを応援しよう!素人パパと3兄弟の戦い , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.