おすすめの本・DVD

鬼木祐輔のDVD「重心移動アナライズ」のレビュー

更新日:

フットボールスタイリストである鬼木祐輔さんのDVDを購入しました。

 

1年くらい前に『重心移動だけでサッカーは10倍上手くなる』という本を購入したのですが、パラパラっとみて本棚の肥やしになってしまっていました。

DVDを購入する前に、本をもう一度読んで見たのですが、良いことは書いてあるんですが、動画がないのでいまいちよくわからない・・・。

でも、運動神経が決していいとはいえない長男のために練習メニューを考えたいと思い、購入してみました!

 

DVDを見終わった感想ですが、なかなか良かったです。

サッカーの技術というより、本当に体の動かし方。

DVDを一通り見てから、本(重心移動だけでサッカーは10倍上手くなる)を片手に自主練に励むと徐々に、体の使い方がうまくなるでしょう!

 

>>重心移動アナライズの公式サイトはこちら<<

 

体を自分が思ったように動かせること

我が子の試合や練習を見ていてこんなことありませんか?

 

 

・ボールを奪おうとして脚を出して抜かれる

・パスが少しずれたとき、動き出しが遅くてトラップミス

・ドリブルで抜いたあとに、体からボールが離れてしまい奪われる

・体からボールが離れてしまった時に、足から触りに行ってスピードダウン

・パスやシュートのあとによく転ぶ

・試合の後半はバテバテで体が動いていない

 

 

我が家の長男は、決して運動神経が良いとはいえません。

むしろ悪い方ですね。

動き出しが遅いし、足から触りに行って次の動作が遅い。

 

次男を見ていても、足から奪いに行って簡単に抜かれる。

体からボールが離れているのに、強引にシュートに行って転ぶ。シュートも弱い

 

 

なんでだろう???

 

とずーっと疑問に思っていたのですが、重心移動アナライズを見て、「なるほどぉ!そういうことだったんだ!」と目からウロコが何枚も落ちました。

 

 

その理由は・・・

 

自分が思ったように体を動かせていないから

 

です。

 

 

サッカーは、状況をみて、判断して、動きます。

 

大人から見たら、なんであんな動きをするんだろ?と疑問に思ったり、イライラする事もあるかもしれませんね。

 

でも、それは動かないんじゃなくて、動けないのかもしれません。

脳から体に命令を送っても体がうまく動いてくれない。

 

これでは、うまくいかなくて当然です。

 

以前テレビを見ていた時に、武井壮さんが

「普段の生活の中で、頭で考えたことを正確に体で実行するように心がけている」

というようなことを言っていました。

 

そう!

運動神経が悪い人は頭で考えたことを体で正確に表現できないんです。

 

 

体を自由に動かすにはどうすればいいの?

頭で考えたことを正確に表現するには、「体重移動ではなく重心移動が大事!」と鬼木さんは言っています。

 

足だけで動くのではなく体全体を使って動く。

自然に動ける範囲を知ることで連続した動きができるようになる

 

こういったことを、動画でしっかりとわかりやすく教えてくれます。

専門用語を使わずに、子供がわかりやすいようなニュアンスで伝えるので、子どもたちも楽しく笑いながらやっていますよ。

 

 

重心移動アナライズをマスターすると、次のような効果が出てくるでしょう。

 

 

体重移動から重心移動に変えると、疲れにくくなる

足の負担が減るので怪我も少なくなる

重心移動ができると、切り替えが早くなる

頭で考えたとおりに体が動くので、ドリブルやシュート、パスの成功率が上がる

 

我が家の息子たちは、まだまだマスターまで程遠いですが、週に1~2回の自主練のウォーミングアップなどに入れて体に染み込ませています。

 

DVDの内容の一部は公式サイトでも紹介されているので、気になる方は確認してください。

 

>>公式サイトはこちら<<

 

 

まとめ

まず購入したら、お父さんだけで一通り見てください。

うちは、1枚目のDVDを子どもたちと一緒に見て失敗しました。

 

DVDを見ても子どもたちは理解できないでしょう。

でも、お父さんなら理解できます。

まず、重心移動の基本をしって、どんなトレーニングがありどのように使えば良いのかを理解するといいですね。

 

一通り見たら、4枚目の最後のメニューである「鬼ごっこ」を自主練のときなどにやってみましょう。

すると、子どもたちが出来ている動き、出来ていない動きがわかると思います。

 

このあたりはDVDでも鬼木さんが言っているので参考にしてみてください。

 

出来ていない部分が見つかったら、出来るようになるメニューを選んでやっていくといいでしょう。

DVDには多くの練習メニューが入っています。

 

すべてをやろうとすると大変ですし、挫折してしまうので我が子に効果がありそうなものを選んでやると効率がいいですね。

 

そして、定期的にDVDを見直してみるのも効果を上げるポイントです。

 

新たな発見があったり、今まで見えていなかった子供の課題が見えたりします。

こうしたコツコツとした努力をしてくと、少しずつ体が動くようになり、先程行ったような効果が目に見えてくるでしょう。

 

DVDを見て満足して、何もやらないと効果は出ません。

重心移動アナライズは約16,000円と決して安いとは言えない商品です。

 

購入するなら、しっかりと継続してやっていけるように計画を立てないとお金の無駄になってしまいますよ。

 

 

「素人お父さんでもできるのだろうか?」

という不安もあるかもしれません。

 

でも、素人だから、運動神経が悪いからできることがあると思います。

 

実はサッカーコーチってみんなサッカーが上手だし運動神経も決して悪くありません。

 

だから、運動神経が悪いこの教え方がわからないのです。

 

なんでこんな簡単なこともできないんだろう???

 

と思っていて解決方法がわかっていません。

 

 

このDVDを見ると、どうすれば自分が思った通りに体を動かせるようになるのかがわかります。

我が家での自主練でも取り入れて、子どもたちは徐々に体も動かせるようになってきています。

 

2年生の次男は、ドリブルで突っ込んでいって奪われていたのが、コース取りが良くなり、ボールの扱いも上手になったので取られないようになりました。

 

ぜひDVDを見て自主練にも取り入れてみてください。

すぐに!というわけには行きませんが、少しずつ変化が出てきて、1年後には見事な成長を見せてくれるかもしれませんよ!

 

→DVDの詳細はこちら

 

 

鬼木祐輔氏の経歴

1983年8月24日生まれ。日本初のフットボールスタイリスト。

コーチとトレーナーの両方の経験をもとに、「身体を上手に動かすこと」というこれまでにない観点から独自の始動メソッドを確立。

運動が苦手な子供でさえ短期間で上達させる優れた始動手腕は、多くのサッカー指導者から高く評価されている。

現在では幼稚園から大学まで各世代の強豪校やプロ選手の指導に携わりながら短期スクールや講習会なdも精力的に行っている。

※重心移動アナライズより

 

 

 

アドセンス

アドセンス

-おすすめの本・DVD

Copyright© 息子のサッカーを応援しよう!素人パパと3兄弟の戦い , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.