練習方法

父親と1対1の練習で差をつける!オヤジが気をつけることとは!?

投稿日:

サッカーがうまくなりたいなら1対1の練習ってとっても大事のようです。

友だちがいれば同じレベルで1対1をやっていれば良いんですが、あいにく友だちと練習するってなかなかできない。

 

ということでオヤジの出番です!

僕はサッカー初心者ですがスポーツは大好きでいろいろやって来ました。

だから絶対にまけないぜー!って最初やっていたんですが、それじゃダメみたいです。

 

オヤジは勝っちゃダメ

特に、サッカーを始めたばかりの頃はオヤジが勝ったらダメ。

最近は4歳(年少)の三男がサッカーを初めて「パパー1対1やろうぜぇ」なんて言ってきます。

適度に勝たせて上げるのがポイント。

5点とったら勝ち!みたいなルールを作って5対3で終わらすとかね。

「いぇーい!勝ったぜo(*^▽^*)o」

なんて喜んで「もう一回!もう一回!」なんてやる気マンマンですw

 

ただ、小学生になるとなぜかちょっと厳しくあたってしまう時があります。

長男が小3ですが、1対1やミニゲームの練習をしていて、やる気がイマイチだったり、コーチに言われたことができていないとカチンときて本気でやっちゃいます・・・。

で、5点勝負で4対1とかでリードするとさらにやる気をなくす・・・。

まだ終わってないのに諦める。そんな姿にまたカチンと来て「もういい。練習終わり」と突き放してしまう。

僕の悪い癖です・・・。

 

やっぱり子どもたちって(大人もですけど)勝つことが大好きですよね。

勝つことで自信がつくし、勝つことでサッカーが楽しくなる。

だから、同級生に勝てなくてもオヤジには勝てる!って感じが良いのかな。と思います。

 

小3位になるとオヤジが手加減していることはわかっているでしょう。でも勝ちたいんです。勝つと気持ちいいんです。

 

1対1の練習方法

練習方法なんて何でも良いと思いますよ。(素人意見ですw)

オーソドックスにゴールを2つおいてやってもいいですし、ゴールが1つでもオフェンスとディフェンスを決めてできます。

ただ、テーマを決めてやると良いと思います。

  • 抜き技を極めたい
  • ボールを取られないようにキープする
  • 勝負しないで開いてるスペースを使う

などなど。

抜き技を極めたいなら、オヤジがディフェンスして、ボールを取られたらオヤジのポイントにするとか。

キープするなら、円の中で30秒間やって最後にボール持っていたほうが1ぽいんととか。

開いてるスペースを使うなら、四角のスペースの中で4つゴールを作ってやるとか。

 

他にもいろいろできると思います。

 

1対1は低学年で徹底的にやりたいですね。

個の力をつけるには持って来いです。

できれば同じレベルかちょっと上くらいの友だちとやって気持ちも強くなってほしいと思っているんですが・・・・。

 

なんせ長男(小3)と次男(小1)は気持ちが弱い。

次男は負けたらすぐに泣く(負けず嫌いの現れですが)。

長男は負けたらやる気なくす(腹たちます)。

「くっそ!次は絶対に負けない!!!!」

っていう強い気持ちと

「どうやったら勝てるんだ?次はこうやって見よう」

という発想をもってほしいです。

 

アドセンス

アドセンス

-練習方法

Copyright© 息子のサッカーを応援しよう!素人パパと3兄弟の戦い , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.