日記

公式戦が始まった!しかし長男の動きがにぶすぎてキレる3秒前・・・

投稿日:

いよいよ公式戦が始まりました♪

長男(小3)はU-9、次男(小1)はU-8での出場。

午前中は次男の応援。

強風と雨の中頑張った!

2年生相手にドリブル突破からシュート!素晴らしい♪

自分より大きな相手に体を当ててボールを奪う気持ちの強さ。
そして、相手が足を出してくるタイミングをみてダブルタッチでかわしていくテクニック。

見ていて気持ちよかった。

 

結果は

11-1
10-0

と大勝。

 

2試合終わった後に、リーグの中で1,2を争うチームから練習試合の申込が!

その試合でもハットトリックを決め4対1で勝利。

自分の息子が活躍するのって気持ちがいい(笑)

ま、活躍こそしましたが課題はいろいろ見えてきました。

ドリブルで持ちすぎて囲まれて奪われ、カウンターという危ういシーンもありました。

ドリブルをするのか、パスをするのかの判断をもっと速くできると良いのかなぁと。

 

そして長男、気分はどん底に(;へ:)

さ、午後は長男の登場!

次男につづいて頑張ってくれよぉ!と応援にも熱がこもります。

そして、試合が始まって5分で家に帰りたくなりました・・・(;へ:)

 

  • 走らない
  • ボールを持ったらすぐにバックパス
  • ディフェンスが弱い
  • 攻撃に加わらない

 

見ていて恥ずかしい。

試合は3試合あり

7-1
6-0
15-2

と大勝。

しかし、長男はなんにも役に立ってない・・・。

3試合目は2得点をあげ、そこそこな動きをしていましたがそれでももっとできるはず。

「お前のチームへの存在意義は何だ!」とキレそうになりました・・。

 

でも、そこはグッと我慢。

「今日はどうだった?100点満点中なん点かな?」

と聞くと

「楽しかったよ♪うーん、そうだな98点かな!」

だと・・・。

ブチッと行きかけましたが、ここでも我慢・・・。

「そっか、そりゃよかったね♪(棒読み)」と答えましたが

心のなかでは

「お前もうサッカーやめちまえ!!!!!」と叫び散らしていましたwww

 

でも、冷静に話をしていると、いろいろと見えてくるものがありました。

  • 今日は初戦だから負けちゃいけない
  • エース君に迷惑をかけちゃいけない

そんなことを思っていたようです。

 

どうやら、勝ちたいために消極的になっていたようです。

 

長男の一番の課題だなぁ。

 

家では、

  • もっと積極的にプレーしよう。
  • どんどん挑戦していっぱい失敗しよう
  • 失敗して怒られてもパパは認めてやる
  • 挑戦して失敗するのはOK。でも、できることをやらないのは絶対にダメ!

という話をしました。

 

今日からは「失敗を恐れずに挑戦していく」ことをテーマに練習していこう!

私生活でも「怖いことや嫌なことから逃げる」ことが目立つが、

「怖いけどやってみる」「嫌だから楽しむために工夫する」

そんな考えになってくれると良いなぁと思います。

 

 

 

アドセンス

アドセンス

-日記

Copyright© 息子のサッカーを応援しよう!素人パパと3兄弟の戦い , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.